お口の中を清潔にする事でインフルエンザを予防できる!

投稿日:2017年2月21日

カテゴリ:スタッフブログ

こんばんわ!
海星会スタッフWです!

 

ニュースによりますと、今月下旬から来月上旬までが、
今年のインフルエンザのピークだそうですが、
皆さん予防接種を含め、予防対策は大丈夫ですか?

毎年この時期になると全国で患者が急増するインフレエンザですが、
毎年、インフルエンザで1万人を超える人がお亡くなりになっています。

インフルエンザは口や鼻から感染します。歯磨きやうがいをあまりせず、
口の中が不潔のまま放っておくと、虫歯や歯肉炎の元になる菌が繁殖し、
そこにインフルエンザウィルスがまじって滞留しやすくなるという説が
あります。

お口の中は雑菌が多いですが、健康なときは、唾液が菌を洗浄し、また、
菌を飲みこんで胃酸でウィルスを不活化させています。不潔なときや免疫力が
低下しているときは、その機能が劣るわけです。

口は、栄養だけでなく細菌やウイルスの入り口でもあります。
正しい口腔ケアで、口をいつも清潔に保ってください!

ある介護福祉施設で徹底した口腔ケアを実施したところ、そうでない施設に
比べて、インフルエンザの発生率が10分の1まで減少したというデータがあります。

このようなデータから、口腔内を清潔に保つ事でインフルエンザウィルスに感染する
リスクを下げることが出来、歯周病予防にもなります。

日々の歯磨きを徹底し、歯医者さんで歯石を除去してもらったりして口腔内を常に
清潔な状態に保ちましょう。

口腔ケア等、気になりましたらお気軽にご連絡下さい。
ニュータウン中央歯科室では、スタッフ一同
最高の笑顔でお待ちしております。
ニュータウン中央歯科室
0476-40-1231