よく噛むと得られるいいことこんなに! 印西市 歯医者 ニュータウン中央歯科室

投稿日:2017年2月21日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。
海星会スタッフOです\(^o^)/

よく噛むことの大切さは、今までのブログの中でも私以外にも

声を大にして言ったり、少しずつ紹介してる人もいると思いますが、

今日は、まとめて声を大にして言ってみたいと思います!わかりやすく。

8020推進財団のページでも、標語として乗っていて、

とても覚えやすいので、チェックしてみてくださいね^^

お子さんにとっても、大人の方にとっても、大切な効能がたくさんあるんですよ!!

●肥満予防…脳の満腹中枢が働いて食べ過ぎ予防

●味覚の発達…味わうことで食べ物の味がわかる

●言葉の発音がはっきり…口廻りの筋肉を使うため、表情豊かに&口をしっかりあけて話すとキレイな発音が出来る

●脳の発達…よく噛んで刺激を与えることで脳細胞の働きを活発にすることで、子供の知育を助け、お年寄りの認知症予防

●歯の病気を防ぐ…唾液が多く出て、この唾液の働きで、虫歯や歯周病も防ぎ口内をキレイに保ちます。

●ガンの予防…だ液中の酵素には発ガン物質の発ガン作用を消す働きがあります。

●胃腸の働きを促進…消化酵素がたくさん出て消化を助けます。

●全身の体力向上と全力投球…力を入れて噛みしめたいとき、歯をくいしばることで力が出ます。スポーツ選手がガムを噛んでいるのをよく見るのは、こういう理由も一つです。

 「ひみこの歯がいーぜ」で覚えておきましょう^^