昔治療した銀歯が痛いのは

投稿日:2017年2月21日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。

海星会スタッフOです\(^o^)/

そろそろゴールデンウィークですね!

出かけるもよし、のんびりするもよし、たまった用事を片付けるもよし、

みなさまはどんな過ごし方をするのでしょうか?

楽しみな連休ですが、その前に~!お口の中は大丈夫ですか?

せっかくの旅行も、歯が痛かったり口内トラブルがあっては、楽しめませんよね。

 

そんな私も、3か月~半年に一度はクリーニングに行って、ケアしていたのに

最近見えない虫歯が見つかってまた治療に通っております(*_*)

子供のころやったり、十何年もたった銀歯やレジンが、劣化してきて

おくちの中の温度変化などにより、歯とレジンの間に隙間ができてきて、

その中で虫歯になるという状態が起こります。

 

そうなると、自力で磨いてどうこうするというのは難しいです。

見えている初期虫歯なら、再石灰化で治療せずに治癒する可能性も大きいのですが。。

 

最近甘いものがしみるなぁと思ったら、そういうことでして、

麻酔をしてかぶせものをとって、治療してキレイにして・・。

なるべく、こういうのは放置せずにすぐに歯医者さんに診てもらいましょう!

先生によっては、様子を見ましょうという場合もあるかもしれませんが、

早めに処置をすることで、さらなる進行を防げます。

ほうっておくと、冷たいもの、熱いものがしみるようになり、

さらには何もしなくてもズキズキしてしまうかもしれません!

おいしいものを、元気に食べられるように。

よいGWをお過ごしください^^ノ

 

クリニックは、ゴールデンウィーク中も休まず開院しております☆

もし、まとまった時間が取れなくて休みの間に、治療や検診をしたい方は、

お気軽にニュータウン中央歯科室までお問い合わせください。