お口が渇くと虫歯のリスクが上がる?!

投稿日:2017年2月21日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは

海星会のスタッフです。

最近は日中の寒暖の差も増え、本格的に春が近づいて来ましたね。

この季節は風邪だけでなく花粉が飛び始め花粉症の方にはつらい時期となりました。

風邪薬や花粉症の薬を飲む機会が増えていきますね。

そういったお薬には鼻水などの分泌を抑える働きが含まれているものがあります。

実は鼻水だけでなくお口の中の唾液の分泌も減ってしまいます。

唾液の分泌が減ることによりお口が渇きドライマウスの状態になってしまいます。

ブログでも触れたことがあると思いますが、お口の中が乾くと口腔内で菌が増え

虫歯のリスクが上がってしまったり、高齢の方は誤嚥性肺炎の原因にもなり得ます。

お薬を飲まれた時は口腔内が乾かぬようしっかりと管理をしましょう。

また、お薬の中には唾液の分泌に影響ないものも出てきているようです。

担当のお医者さんや薬剤師さんとご相談の上お薬をお探ししてみてはいかがでしょうか?

ブラッシングでお口の管理もお忘れなく!

土日祝日も診療しております。

印西市千葉ニュータウン中央駅前にある
ニュータウン中央歯科室
平日は9:00~22:00
土日祝日は9:00~17:30
で診療しております。